2016年05月30日

「これ、習ってない❗」問題が出る件

Hi there,

6月には入りましたね。
なんか日が経つのが早い❗

光陰矢のごとし
Time flies.

とはよく言ったものです。

さて、2016 年度第1回実用英語検定が近づいてきましたね。

各級を受験される皆さん、頑張ってください🎵

とはいえ、頑張ろうったって習ってないし💤😭💥

という場合、ありますよね。

そもそも学校教育では学習しやすい(易しい学習項目)から便宜上区切って学習しているわけですよね。

一方、日常会話では何でもあり❗

少し考えてみましょう☺


すべてが現在形の会話って考えられますか?

友達と二人で話すときに
現在形 「○○は〜します」「○○は〜です」
だけを使うことって難しいですよね?

普通、朝起きて
「昨日はよく眠れた? 」
Did you sleep well last night?

はい、もう過去形出た❗

という具合にひとまとまりの会話のなかには
現在形も過去形も未来形も現在完了形もミックスされているのです。

もうひとつ例を出しましょう。

ANNEは昨日友人と
「殿、利息でござる」を見に行きました。

ここで実はANNEはこの映画を見るのは2度目なのですが
せっかくなのでもう一度見て楽しんできました😁

こんな具合にもう見た?
と聞くとき、ありますよね?

そんなとき現在完了形という型を使うわけです。

簡単に言うとある過去の時点から続いている状態や行動が現在どうなっているかを説明するのに現在完了形を使うのですが、詳しい説明はまた。

5級〜3級、準2級とレベルアップしていけば当然未知の学習事項に遭遇することは当然想定できますよね😃

その時
こんなの習ってないし❗
とパニクるか
問題集にあったな、そういえば😃💡
と解答するかは

自由だ〜😁(ちと古くなりましたね😁)

なのです。

普通英検等の資格試験を受けるときは過去問なり問題集なりを準備しますよね?

当然その参考書籍には

こう言う問題出るからね〜😁
準備しといてや〜😁

というメッセージが満載なわけです。

そもそも満点で合格❗
というのでなければ何問か間違えても😆👌❤なので

取れるところで取る❗

てよいと思います。

逆にその問題に引っ掛かってあとの問題が時間切れでアウト

というのは避けなければなりません。

まず問題集などで学習し、本番で出てきて太刀打ちできなければ、

見切ってください❗


各問1点なので、無理に難しい問題にチャレンジしなくてもよいのです。

とにかく全体を網羅してできる問題は取りこぼさない❗

ことが大切です☺

普段から問題に当たってどの問題は早く解答できるのか?
どの問題は時間を食うのか?
ご自分の傾向をわかった上で戦略をたててくださいね❤

ちなみに我が教室では5級〜3級の指導では
大問1➡大問2➡大問4(4級以上)➡大問3
の順番で解答しよう🎵
と伝えています。並び替えの問題は一語順番を間違えると一問アウトになってしまいます。
しかも即答できればよいですがそうでなければ時間もかかるので、後回しが有効なのです。知らない問題も同じです😁
逆に読解問題では、大体の場合問題のなかに答えがあるので時間切れで落とすともったいないですよね?

傾向をつかんで勝ちにいきましょう🎉

※これは英検に特化した対策です。入試問題などでは並び替えの問題の配点が高い場合があるのでご注意ください❗

では、
Have a good day🎵




posted by ANNE at 17:00| Comment(0) | 英語 ここがツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

ひさびさの幼稚園クラスです🎵

Hi, there😊

実は明日まで5月生募集キャンペーンで入学金半額❗期間なのですが・・・

いつもスケジュールの調整がつかず開講していなかった幼稚園年中さんクラスが本日から稼働いたしました❤

かつて年中さんクラス(PB)もレッスンしていましたが久々のレッスンなのでとても新鮮でした😃

40分のレッスンですが、途中で飽きたりしないかな?
というのが少し不安ではあったのですが・・・

全くの杞憂に終わりました😁

何ということでしょう〜🎵
(劇的ビフォアアフターのテーマでお楽しみください😁)

時間になりレッスンの締めで
Let's finish today's lesson🎵

と言うと・・・

もっと読みたいなぁ。
もっとやりたい❗

という夢のようなコメントが❤

迎えにこられたお母様にお伝えすると 、

え〜、そんなことを言っていたんですか?

と嬉しそうにうなずいてくださいました😃

思わず心のなかでエアガッツポーズです😁
(エアガッツポーズって・・・💦 ポーズさえとってないことに😓)

でも嬉しいのです☺
子どもたちが楽しいと言ってなんぼのお仕事なのてす😁

レッスンが終わったあと、いそいそと来週レッスン用の小道具作りに熱中しちゃいました😁

教室通信 幼児さんクラス編でした❤

Have a nice day🎶
posted by ANNE at 21:28| Comment(0) | 教室通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

小6生 英検4級 挑戦中❤ 中2れぺルの英文をすらすら音読👀

Hi there,

5月も半ばですね。
我が教室の中高生は今テストweekのようです。

また、春の運動会も近づいてきているようで、応援団の練習の声が聞こえてきたりします😃

さて、2016年度第1回の英検は、6月12日。
申し込みは5月20日(インターネット申し込みの場合)
書店て郵送申し込みの場合は締め切りは早まるのでご注意ください。

2015年度第3回の英検で5級を取得した現小6生たちは、9月の4級試験に向けて少しずつ準備を始めています。

先週のレッスンで、
過去形の入った英文

Mary went to the library to write a report yesterday.
(メアリーは昨日レポートを書くために図書館にいきました)

という文を自分たちだけで詰まることなくさらさら音読していました。

え❓

まだ教えてないのに・・・

過去形➕「〜するために」という不定詞
のくみあわさったこの文は中2生の学習範囲なのですが、
彼らは何の苦もなく読めていました。

すっごいうれしい🎵😍🎵

子どもたちが自然に英語に触れて伸びていっているのを見るのは、講師としてこの上ない喜びなんですよね❤

思わず
やっててよかった😁ECCのセンセ

て感じです。

(○○○さん、パクってすみません😣💦⤵)

結局英語って(他の教科もですが)どれだけ接触しているかでリスニングもリーディングも理解力が違ってくるのですよね。

彼らを見ていても習慣的に英語を聞いたり音読したりというトレーニングは大事だなぁと改めて思います。

昨日偶然カーラジオで聞いたのですが、伊勢志摩サミットに向けて三重県の語学ボランティアの人たちの結団式があったそうです。

上は70代の男性から下は女子高生まで幅広い年代のボランティアさんが、三重県を訪れた外国の人にまた来たいと思ってもらえるように努力したいとコメントしていました。

英語ができると世界と友達になれる

というCMが昔ありましたが、ANNEはその通りだと思います。

語学を武器にして世界をよくしていく子どもたちを育てていきたいですね😃

頑張れ💥👊😃 
子どもたち❤

Have a nice day🎵
posted by ANNE at 11:05| Comment(0) | 英検対策  ビシバシ 英検道場〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

まにゅある人間ノススメ

まにゅある人間

てどんなイメージですか?

恐らくはあまりいいイメージはないのではないでしょうか?

・まにゅある通りにしか動けない
・臨機応変さにかける
・型通りでつまらない

などなど?

一昔前、
「ご一緒に○○○はいかがですか?」

というフレーズが話題になったことがありましたが、確かにそう言われても
「要らないし」なんて思っちゃうかも😁

が、今日のトピックは、そこではなくて

マニュアルがあると何がメリットか?

というお話をしたいと思います。


ちょっとイメージしにくいかもしれないですが・・・
あるファストフードショップのオーナーになったと仮定してみて下さい。

バイトさんを雇わないといけません。

もしマニュアルがなかったら・・・?💧

オーナーであるあなたはずっと側について1から10まで手取り足取り教えなければいけないかもしれません。

あなた自身も忙しいし、お客さんにハンバーガーやドーナツを販売する仕事のフロー(流れ)はそんなに大きく変わらないですよね?

ならば・・・

マニュアルがあれば

〜のケースでは○○する
〜の時は○○と伝える

など仕組み化しておけば、あなたもバイトさんもお客さんも安心ですよね。

まさにこれがマニュアルの最大のメリットです😁


で、その仕組み化がどう関係するかと言えば・・・


英語も仕組み化しちゃおう❗❗

ということなのです✌


文法というと鳥肌がたつぐらい文法アレルギーの人っているかもしれないですが、ここでちょっと発想を変えてみませんか?

実は
文法=言葉の法律
なんて思うから縛られるもの、難しいもの
なんてイメージを持ってしまうかもしれないですよね?

そうではなくて文法=バイトさんのマニュアル
と思ってみませんか?

マニュアルがあれば慣れればすぐに接客できたり仕事ができますよね?


例えば

1 いらっしゃいませと言う
2注文をとって確認
3注文通りの商品を用意
会計

というのを

1 主語を確認 数と時制(現在or過去or未来)
2 動詞を決定
3 主語に合わせて動詞に三単元のSをつけたり過去形にしたりする
4ピリオドやクエッションマークをつける

完了〜🎵


こうすれば、一つ一つの単語におたおたしないで英文を作れる(問題が解ける)のです❗❗❗

実際のお仕事ではその場にあった臨機応変さでハートフルな接客が必要かもしれないですが、まずはマニュアルがこなせるようになることが第一歩❗

例えば中3ならば 今学習中の受け身形は中間テストはもちろん入試でも重要項目です☺

これを
AはBに〜される
という文が出たら すぐに対応できるように
主語(A) ➕ be動詞 ➕ 過去分詞 by B

とマニュアル化しておけば 数学の公式のように単語を入れ換えるだけで作れるのです♥

英語マニュアル 受け身編


例  

私は彼女からバッグをもらった
         
     私は彼女によってバッグを与えられた 

と読み替える

主語(A) ➕ be動詞 ➕ 過去分詞 by B

I was given a bag by her.

※もらった(与えられた)➡過去 ➡be動詞を過去was にする
※彼女によって の時はby she  by her

英文完成〜🎉

やることが決まっている
注意すべきところも決まっている
誰がやっても同じ結果が得られる

これが仕組み化するということです🎵

さあ、あなたも英語ショップのバイトさんになったつもりでまにゅある人間になってみましょう😁

英語が簡単に思えてきますよ😉

Have a nice day🎶