2017年02月03日

節分👹なので🎵

本日は節分でしたね。

恵方巻召し上がりましたか❓

こどもたちも今日の夜ご飯は恵方巻🎵
だそうです。

今年の恵方は北北西(north north west)ということなので、お願い事をして北北西を向いて黙って食べて、今年の無病息災を祈ってくださいね。

ちなみに「鬼は外 福は内」
は英語では
Out with the damons.In with good luck.

と言うようですね。

さて、せっかくの節分という日本的イベントがあるので、日本の風習に触れてもらおうと節分アクティヴィティをレッスンにとりいれてみました。

通常レッスンと同じく、
1.お役だち表現 Useful Expressionism
2.今日のターゲット表現
3.ボキャブラリー
4.フォニックス(発音ルール)&ワーク

(ざっくりとした流れ)をこなしてから
アクティヴィティタイム🎵

YouTubeでネタ探しをして福豆いれを作ってもらいました。

レッスンまでに何度もリハして折り方を練習❗
(3D的センスが欠けているのか、ANNEは折り紙が実は苦手😁)

その甲斐あってかレッスンては、こどもたちのフォローもすんなりできました😁

途中立体に仕立てる部分ではどうしてもみんな

わからな〜い💦💦

となるので、

Follow me . Fold this side like this.
(真似してみて。この側をこんな風に折ってね)
などとアドバイスしてどうにかこうにか完成❗

その日はちょうどスターウォーズ 大好き少年たちのクラスだったので、鬼のお顔の代わりにスターウォーズ キャラクターが次々と産み出されました😁

IMG_20170203_225144.jpg

左手前からR2D2(高性能ロボット)  C-3PO(通訳アンドロイド), ダース・ベイダー(オレンジ)、ストームトルーパー(敵方アンドロイド)、ダース・ベイダー(黒)だそうです。

ダース・ベイダーは、戦士としてスカウトされ育成されたけれど暗黒面(ダークサイド 今時の言葉では闇❓)となってしまった敵方の主要キャラ。

スターウォーズ祭りとなりました(笑)

こどもたちの創造性に拍手したくなりました。

日本人として当たり前のことや文化をいざ英語にしようと思うと、意外と難しいことを毎回実感します。

グローバル時代ですが、日本人として、日本のこともきちんと説明できる日本人でありたいと思うし、こどもたちにも日本のことも理解して海外によさを伝えられる日本人に育てたいなぁと思います。

そう、ただ英語を話せるだけではグローバル人材としては不十分なのですね。

自国の文化やよさを誇りに思ってにほんじんであるANNEに堂々と紹介してくれたフランス人のホームステイでお世話になったホストファミリーのことを今でもはっきり思い出します。

これからますます海外からのお客さんが増えていきます。そのとき堂々と日本人であることを誇りをもっておもてなししたいですよね❤
Have a nice weekend.

posted by ANNE at 23:10| Comment(0) | 教室通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする