2015年03月17日

反り読み 禁止令! 長文読解攻略編

ようこそ、ECC守山苗代教室へハート

先週高校受験を終え、久しぶりにゆったりとした生徒が、昨日いつものレッスンにやって来ました顔1(うれしいカオ)

受験というプレッシャーがないせいか、伸び伸びと、しかも余裕でレッスンを受講八分音符

この子とは実は長いお付き合いなのですが、今年度1年間で大きく変わったことがひとつあります。

実は中3生の「英語・英会話」コースでは、

Reading Drills



というリーディング・トレーニング教材があります顔1(うれしいカオ)

中3になると、受験英語を意識せざるを得ませんし、英検の取得もしておきたいところ・・・

となると、やはり長文読解も戦略的に進めていかなくては行けません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

その点、この

Reading Drills

は、講師ANNEとしては良くできた教材だなぁ〜
とつくづく実感しながら指導しています。

どこかの回し者のようですが、はい、確かにECCの回し者です(笑)勝ち誇り

大体いい教材だと教える講師が納得できなければ使えませんよね(笑)勝ち誇り・・・

実はECCは、教材研究開発にはかなりお金をかけている会社なのですよね。
力のつく教材、使える教材を提供しなければ、
ECCの目指す

世界標準の英語力

なんて簡単には達成できませんし・・・顔1(うれしいカオ)
(なんだか宣伝みたいですが、教材には自信があるのだとお考えください顔1(うれしいカオ))

長文読解は、

高校受験だけではなく、大学受験、留学、就職してからも海外の資料を読み込んで必要な情報をキャッチするなど、

そのスキルがあるとないとでは

大違い!!

その昔(笑)勝ち誇り、ANNEが中高生だった頃、やはり大変だったのが長文読解スピードアップ&ボキャブラリーです。

文章全体で8割の言葉の意味がわかっていると比較的ストレスなく文章の意味がわかると言われています。

逆に意味のわかる言葉が、6割を切ると文の意味がわからなくなる割合も劇的にアップ右矢印2右矢印2顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

もちろん文法理解を前提にした上で・・・ですが。

さらに英検や入試などの長文攻略では、文章自体の理解スピードもアップ右矢印2右矢印2させる必要があります目

なぜなら、単純に問題数も多いし内容も難化するので、文章把握に時間をかけていられないから!!です。

てはそのスピードをどうアップ右矢印2右矢印2させるのか


英語を書かれた英語のまま理解する!!目

のがカギ鍵

それには、反り読みをしていては大きく遅れをとってしまいます青ざめ

たとえば、
I walk my dog in the park every morning.

私は毎朝犬猟犬を公園で散歩させます。

このくらいシンプルな文なら反り読みをしてもさほど変わらないかもしれませんが・・・

英文に書かれている順で読むと、

私は/犬を散歩させます/公園で/毎朝/

となります。
(意味のまとまりごとに/=スラッシュを入れて読むスラッシュリーディングというテク八分音符)

では反り読みだとどうなるか?

私は、歩く、
(おっと目 犬があるぞ!)、
犬を歩く、
(あぁ、犬を散歩させるか!)、
犬を散歩させる、
(公園で?)、
私は公園で、犬を散歩させる顔1(うれしいカオ)
(はぁ失敗ダッシュ毎朝)
私は毎朝、公園で、犬を散歩させる
(やっと完成だよ〜困り)

というスピード面では残念な読み方になってしまいます青ざめ

これでおそらく1〜2秒の差!
文で書くとさらに時間がかかりました(笑)勝ち誇り

こんな読み方をしてしまうと時間のロスが大きくなりすぎですよね。

先ほどの生徒
(ずいぶん前に登場したので印象が薄れてしまいましたね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))
は、几帳面で真面目な子だったので、一つ一つの文を完璧な日本語に変換する癖がついていました。

学校教育の仕組み上、仕方ないのですが、英文和訳の癖がついてしまっていたんですね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

でも、長々と説明した通り、反り読みをしている限り、長文読解スピードはアップしませんショッキング

そこで、この子には、徹底して英語を英語のまま翻訳なしで理解するトレーニングをしてもらいました顔1(うれしいカオ)

結果! 1年で長文読解スピードが大幅にアップ右矢印2右矢印2

もともと英語の理解力は抜群なので、
鬼に金棒状態です勝ち誇り

でも、最初は戸惑っていましたけど・・・

何しろ、ストレートを得意とするピッチャーをフォークボール投手に転向させるような大きな方向転換ですから・・・
(それがどれ程の負担なのかは、経験していないのでわかりません・・・たとえばなしとしてご理解ください顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))

それでも、将来英語を強みにしていきたいと思っていたので、多少ハードなトレーニングでも、見事体得してくれました八分音符

昨日のレッスンでは、読解スピードも受験前のプレッシャー時よりもさらに速くなっていて、より負荷の高いテストでも十分時間の余裕ができていましたにこにこ


大変長くなりましたが、今日はリーディングについてお話ししました。

またお会いしましょう

Have a nice dayメロディ



posted by ANNE at 06:57| Comment(0) | 英語 ここがツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: