2015年11月17日

関係代名詞を制するもの 中学英語を制す!!(笑)

Hi, there

ちょっと曇っていますが、今日も1日元気に頑張りましょう♪ 

さて、今日のタイトル
「関係代名詞を制するもの 中学英語を制す」

ですが、今中学3年生の生徒を指導していて

「関係代名詞を制するもの 中学英語を制す」

なんだよ と言ったらなんと・・・

「学校の先生もまったく同じこと言ってた〜」

と返ってきました(笑)。

そう、そうなんです。
関係代名詞は受動態(受け身)、現在完了形と並んで中学英語の3大テーマ(今ANNEが命名!)の一つです。
それだけにイマイチ意味が分からず、結果足を引っ張ってしまい英語が苦手になるという人がとても多いのです。

だからこそ

関係代名詞を制するもの、中学英語を制する

なのです。


けれども関係代名詞なんてたいそうな名前がついていますが、飾りを引っぺがせばただの修飾語でしかありません。

スターウォーズが・・・

と言ってもわからないので、

30年ぐらい前に大ヒットした映画スターウォーズが 

といった具合に説明を加えるためのテクニックに過ぎません。 

な〜んだ、そんなことか?

そう、な〜んだ、そんなことなのです。😃

あの男の子の名前はジローっていうんだよ。

え? どの子?

校庭でサッカーをやっている男の子だよ。

というとき、

The boy (who is playing soccer in the school ground) is Jiro.

となるのですが、 whoから始まる()内の文が関係代名詞句と言って the boyを修飾(どんな子かを説明)しているんですね。

これが関係代名詞の正体です。

人を修飾するときはwho
ものや事柄を修飾するときは whichかthat 

を使うというルールになっています。

ごくごく簡単に関係代名詞を説明してみました。 ほかにもルールはあるのですが、ややこしくなるとアレルギー反応が出る人もいるので、
ざっとこんな働きをするんだなぁぐらいにとらえてみてください。

文の中にもう一つ説明するための文を入れ込むんだなぁということが分かればあとはいろいろな味付けを試してみるのみ。

問題演習がキーですよ。


中3生は今度の期末テストがこの関係代名詞という人も多いのでは?
この連休にかけて何度も繰り返し問題にあたるのがポイントです。

Good Luck

P.S. もし、わからない!😞問題に遭遇したときは、放っておかないで、質問してくださいね。
〜〜〜〜お知らせ〜〜〜〜
2015年 ECCジュニアBS守山苗代教室 クリスマスイベント🎄の日程が決定しました。

2015年12月5日(土曜日) 14:30〜16:00
守山区苗代コミュニティーセンター 2階
参加費 300円
持ち物 はさみ、のり、カッター(自分で使えるお子さん)、セロテープ、色鉛筆

内容: ゲーム、クイズ、クラフト、読み聞かせ、英語の歌、クリスマスビンゴなど
対象:小学生まで

※準備の都合上、お子さんのお名前、学年、学校名、ご連絡先、人数をお知らせ下さい。



ECCジュニアBS守山苗代教室
近藤鑑代
教室:名古屋市守山区苗代1-7-35
☎ 052−792−4803
📱 080−3653-6854



posted by ANNE at 20:59| Comment(0) | まなビーンズ 漢字・漢検コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: