2016年01月16日

その発想 やめましょう😁

英検で多い番号

というのが検索項目でよくあるんですよね。

特に英検が近くなって来た頃にこの検索項目が増えるなぁって・・・😅

そう、実用英語検定2015年第3回は、来週の日曜日が本番です❗


我が教室でも鋭意(❓)特訓中(笑)ですが、英検は他の試験と違って自分の英語の力が合格基準をクリアすれば取得できますから頑張ってほしいなぁと思います。

で、その英検はマークシート式の選択問題ですので、どの番号が正解になりやすいのか⁉

というリサーチになるわけですよね😁

気持ちはわかります😁



ANNEは、いつも思うのです。
そんなことを研究する暇があれば問題を研究するのに使えばいいのになぁ〜って。

残念ながら、それで合格しても本当にその級の力がついているかと言えば・・・


ですよね😅

そしてもうひとつ・・・

どの番号か当たりやすいかって言うのって、宝くじやナンバーズ(これも宝くじだったっけ😁)の、でやすい番号をリサーチしようとするようなものですよね。

ま、あれはあれで統計とかに基づいてリサーチされているのかもしれませんが、偶然に依存するのって怖くないですか😱

自分で納得した答えなら、もし不正解でも仕方がないな😢 

と諦めもつきますが、かなり運に頼る情報をあてにしてもし不合格だったら残念を通り越して、

その番号情報のせいだ❗❗

と怒りが込み上げませんか?

それに
何番がでやすい
というような情報ってある時全く変わってしまうと思いませんか❓

ANNEは超文系タイプなため😁、統計や数学的なセンスは自信ないですが、アルゴリズムとかいう番号のプログラミングみたいなのはなんの前触れもなくある日変更されると聞いたことがあります。

GoogleとかYahoo!の検索順序のルールなんかはそうした例だと思うのですが・・・

てっとり早く合格を狙いたいという気持ちもわかりますが、それでは力がつくとは言えませんね。

他力本願という言葉かありますが、自分の将来を左右する試験で(「そこまで気合い入ってないし・・・」という人、ごめんなさい🙇💦💦)、他人頼みで、後悔しないでしょうか❓

それよりも、できる努力をすべてした上で、最後に神頼みの方が結果に納得しやすいのではないかと思います。

人事を尽くして天命を待つ

自分でできる努力をすべてして、あとは、運に任せる❗

そんな風に発想を変えてみませんか?

不確かなものに頼るのではなく、自分でベストを尽くして自分の将来を切り開いてくださいね😃

テスト本番で、わからない問題がでた場合には、迷わず1/4の確率にかけてください😁

そこは諦めずに最後まで取り組むということで🙆ですよ〜

Good luck

ECC守山苗代教室

グローバル時代を生きる子どもたちを育てる

講師:近藤鑑代
☎052-725-8428
📱080-3653-6854













posted by ANNE at 11:32| Comment(0) | まなビーンズ 漢字・漢検コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: